FC2ブログ

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

SRV,250,アメリカン 

P7160001.jpg  P7160003.jpg
                  P7160002.jpg    P7160004.jpg        P7160005.jpg

        
ヤマハ、SRV,250アメリカンカスタム、


タンク、マフラー、フロントフオーク、シート、スイングアーム、


その他カスタム箇所,盛りだくさん、

スポンサーサイト

タンク、出来上がりました、 

P7140048.jpg    P7140049.jpg
                                  P7160050.jpg         P7160051.jpg

 
タンク、リビルト、ペイント塗り上がり、錆びあり、穴開き,時間かかりましたが


やっと、出来上がりました、旧いタンク、交換できない、パーツなど、直ります


ので、あきらめないで、直しましよう。

練習、 

P7100033.jpg         P7100035.jpg
                 P7110040.jpg  P7110043.jpg  P7110049.jpg



久々の練習です、90の方は、クラッチが壊れほとんど乗れませんでした、


125の方は、1年半ぶりでの走行、マフラーが脱落その他、不都合も


ありましが、来年に向けて、又修理、修理。

タンク、リビルト 

P7090030.jpg  P7090031.jpg
          P7090032.jpg  P7090033.jpg   P7090034.jpg


 
ペイント、剥離、やっと溶接し合体これだけ、穴の開いた


タンクは初めて、埋めても、又次、次に穴が開いてきます


 

 

斜体文P7090019.jpg

P7090020.jpg

P7090021.jpg

P7090022.jpg

P7090023.jpg

穴の開いた、タンクの底部分150け所溶接で埋めてから、コーチィング、これで、もう錆びることは無いでしよう、タンクの表側、ペイントする為スケルトン、ペイント落とし。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。